あなたもきっとハワイウエディングがしたくなる│その魅力を全解説!

海外挙式の定番ハワイ

今も昔も変わらぬ人気を誇る、海外挙式の定番ハワイ。なぜハワイが人気なのか?その秘密を徹底調査!

ハワイウエディングが人気の理由!

ブーケ
no.1

美しい自然

ハワイウエディングの人気の理由第1位は、ずばり美しい自然です。青い海、真っ白な砂浜、豊かな緑と心地良い風。大自然の中で誓う愛はきっと永遠のものになると多くのカップルから支持されています。

no.2

誰もが楽しめる

結婚式には家族や親しい友人も招きますから、ゲストには「二人の結婚式に来てよかった」と思ってほしいですよね。ハワイなら子供からお年寄りまで、さらにはインドア派からアウトドア派まで誰もが心ゆくまで楽しめます。家族への感謝の気持ちを表せる、ということで人気の理由2位に選ばれました。

no.3

サービスの充実度

3位は主に花嫁さんからの支持を集めたサービスの充実度です。今では当たり前の衣装の現地レンタルも実はハワイから始まったんですよ。他にもロケーションフォトサービスやブライダルネイル等のサービスが盛りだくさん!女性に支持されるのも納得ですね。

no.4

料理が美味しい

料理はゲストをもてなすのにとても重要なものです。海や山を臨む美しい景色の中で食べる料理はより一層美味しく感じられる、と人気の要素のひとつになっています。

no.5

思い出に残る

日本のホテルで行われる結婚式はどこも似たような会場の作りのため、どうしても印象も被ってしまいがちです。その点、ハワイウエディングは新郎新婦本人にも、親族や友人、ゲスト全員にとって思い出に残る式となるという点で人気のようです。

あなたもきっとハワイウエディングがしたくなる│その魅力を全解説!

新郎新婦

ハワイならではのテイストを取り入れよう

せっかくハワイウエディングをするなら、ハワイならではのテイストを取り入れてみましょう。例えば花嫁さんのヘアスタイルなら、伝統的な花冠。海をイメージした貝殻モチーフの髪飾りなども可愛いでしょう。ゲストがアロハシャツやムームーで参加すればハワイ気分も盛り上がりますね!

ウーマン

招待客を決めよう

身近な海外として人気のハワイですが、渡航費も新郎新婦もちと考えると、国内に比べ招待できる人数は少なくなるでしょう。ハワイの場合は10名程度のゲストを呼ぶのが一般的なようです。親族だけにするのか、親しい友人も招くのか、早い段階で決めておくとよいでしょう。

式場

言葉の心配はいらない

日本人の海外挙式の約60%がハワイとあって、現地の人も日本人の対応には慣れています。英語が喋れないから海外挙式なんて…という心配はいりません!日本人のコーディネーターも多いので新郎新婦もゲストも安心です。

ハワイウエディングを選んだ先輩カップルの口コミを参考にしよう!

式場

映画の主人公になった気分(28歳/女性)

私はハワイが大好きでもう7~8回は旅行しているリピーターですが、初めて訪れたときから結婚式をするなら絶対にここだと決めていました。青空の下で人前式を挙げたのですが、カジュアルな雰囲気がとっても私たちにあっていて良かったです!撮っていただいた写真をあとで見返したらまるで映画のワンシーンのようで自分でうっとりしました(笑)

ダイビングが趣味で(31歳/女性)

今の旦那さんとはダイビングが趣味で知り合いました。ハワイはダイビングスポットがたくさんあるので、二人で何度か潜りに行った思い出の場所で結婚式を挙げようということになりました。実は二人とも恥ずかしがり屋なので、二人きりで小じんまりと挙式をしたのですが、大自然の中で神聖な気持ちになれてすごくよかったです。

DIYで差をつけました!(33歳/女性)

挙式をハワイに決めた時、誰もやってないことがやりたくて全部一から自分で考えて式をコーディネートしました!特に好評だったアイデアが、拾ってきた貝殻にゲストの名前を書いて置いた席札です。みんな写真に撮ったりおみやげに持って帰ったりしてくれて嬉しかったです。

すっかりハワイの虜に(29歳/男性)

自分は結婚を考えていた彼女から結婚式はハワイがいいと言われ、初めてパスポートを取得してハワイに行くことに。英語が全然ダメなので行くまではそんなに乗り気じゃなかったんですが、ハワイのあの空気感に触れて一瞬で虜になりました(笑)それからは必死に貯金して、なんとか去年の9月にハワイで挙式をすることが出来ました。これから毎年結婚記念日はハワイで過ごそうと話しています。

ハワイの伝統の結婚式を経験(32歳/女性)

私たちは「カヒコ ウエディング」というハワイに古くから伝わる結婚式を挙げました。ドレスではなく、アロハとムームーを着て、お揃いのケープをまとったスタイルです。見た目はカジュアルなんですが、実際の式は本当に厳かで「儀式」と呼ぶのに相応しいものでした。アロハスピリットを深く感じて、心洗われる感動的な式になりました。私の年齢くらいの、ある程度落ち着いた大人の結婚式にはおすすめです。